【飴細工 アメシン】うさぎの飴細工体験が想像以上に難しかった件

旅の記録

浅草にある「飴細工 アメシン」では飴細工体験として飴でうさぎを作る体験ができます。行って見ましたがものすごく楽しく、ものすごく難しかったです。

浅草 飴細工 アメシン

飴細工 アメシン 外観

浅草寺から徒歩5分ほどの所にある「飴細工 アメシン」では職人が作った飴細工が購入できる他、飴細工体験ができ、自分でうさぎの形の飴を作れます。

店内

飴細工 アメシン 飴工房

飴細工を作る工房はこんな感じです。見本のうさぎと飴を切るハサミ、作り方の手順書が置いてあります。

作り方

飴細工 作り方

手順書はありますが、実際には映像とプロの方が実演してやり方を教えてくれます。この手順書は実際に作るときの備忘録として使っていきます。

体験レポ

映像やプロの方は非常に簡単そうにやっていましたが、実際に自分でやってみるとこの上なく難しいです。

合計3回(2回は練習、最後に本番)やりますが、最初の一つはこんな感じになりました。

飴細工 一発目

耳があるのでかろうじてうさぎに見えなくもないですが、太っちょで変なところから腕が生えてしまいました。

飴は2分くらいで固まってしまい、細く伸ばした所はすぐに固まってしまうのでそこの感覚が非常に難しかったです。

そして、2回目がこちら。

飴細工 二発目

まぁ、良い感じになってきました。少しスリムになりましたが蛇が卵を丸飲みしたような胸の脹れ具合が非常に気になります。

この2回を踏まえて最後に本番用の飴を使って作っていきます。

※練習用は何度も作って溶かしてを繰り返しているため食べれないものを使っています。

そして、最後本番用の飴を使って作っていきます。最後作ったものがこちら。

飴細工 三発目

胴体はスリムになりましたが手足がどうしてもうまくいかず、尻尾もイボのようになってしまいました。

最後は顔や耳に色をつけていきます。

飴細工 完成品

顔と耳を赤くすると一気にうさぎ感は強まりました。不器用で学校の美術はずっと苦手でしたが私でもこのくらいはできました。

プロが作ったうさぎがこちら。

飴細工 完成品 プロとの比較

比べると全然違います。笑

顔と胴体の間のくびれや滑らかなお尻、リアルな足どれをとってもプロには敵わなかったです。

プロの技

アメシンでは飴細工体験以外にプロが作った飴も購入できます。素人目でもうさぎ

アメシン 住所・営業時間・定休日・webサイト

住所東京都台東区花川戸2-9-1 堀ビル1F
営業時間10:30〜18:00
定休日毎週木曜日(臨時休業有り)
webサイトhttp://www.ame-shin.com/

飴細工体験は予約が必要です。メールか電話で予約ができますが、詳しくは上記webサイトをご確認ください。

あとがき

飴作りはむずかしかったですが、上手くいかない分笑い合いながら作れます。予想以上に難しいですが予想以上に楽しかったです。

1度参加した人は次からは猿など別な生き物も作れるみたいです。是非一度行ってみてください。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行で良かった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new ブログ 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました