【農家酒場 どはってん】飛鳥鍋が一人前から食べられるお店

旅の記録

奈良県の郷土料理、飛鳥鍋が1人前から注文できる「農家酒場 どはってん」に行ってきました。農家がやっている居酒屋で、美味しい地場産品が食べられます。食レポやメニューなどを書きました。

農家酒場 どはってん

農家酒場 どはってん 外観

「農家酒場 どはってん」では飛鳥鍋を1人前から注文できます。他のお店は2人前から注文のところが多く、一人旅で困っていましたが、農家酒場で1人前から提供しているということで行ってきました。

アクセスも橿原神宮前駅から徒歩1分ほどです。

メニュー

農家酒場 どはってん メニュー1

やはりメインは飛鳥鍋です。飛鳥鍋は一説には飛鳥時代に唐からきた僧が寒さを凌ぐためにヤギの乳で鍋を作ったのが始まりと言われています。そんな歴史のある飛鳥鍋が現在でも食べられるのは感慨深いものがありますね。

農家酒場 どはってん メニュー2

飛鳥鍋以外にも野菜ソムリエで農家の店主が収穫する野菜や奈良名物の大和地鶏のメニューがあります。

食レポ

飛鳥鍋

飛鳥鍋は鶏ガラスープに牛乳を加えた煮汁で鶏肉、季節の野菜などを煮るというのが基本スタイル。味付けは味噌味、しょうゆ味、塩味などお店によって異なるようです。

農家酒場ではしょうゆ味で溶き卵に潜らせて食べるスタイルでした。溶き卵に関してもお店や家庭によって使う所と使わない所があるようです。

飛鳥鍋 完成品

まずはそのまま食べてみると牛乳のコクが感じられるすき焼きのような味でした。少し出汁に甘味もあって、牛乳のクリーミーさやコクも感じられます。

卵に潜らせると味がマイルドになってさらに美味しくなりました。

野菜天ぷら

飛鳥鍋の他には農家酒場おすすめの野菜天ぷらを注文。天ぷらの種類は里芋、人参、玉ねぎ、カボチャ、葉物でした。

人参の天ぷらは大きく歯応えがしっかりしていてボリューミーでした。サクサクの天ぷらに新鮮野菜の美味しさが加わって最高でした!

営業情報ほか

住所〒634-0063
奈良県橿原市久米町889−2
アクセス近鉄 橿原神宮前駅 中央出口徒歩1分
定休日月曜日
第1火曜日、第3火曜日
営業時間14:00~22:00
席数20席
食べログhttps://tabelog.com/nara/A2903/A290302/29001227/
農家酒場 どはってん 営業情報他ほか

席数が20席と少なく、予約で平日でも予約でいっぱいになるお店です。来店の際は予約して行くのがおすすめです。

あとがき

食べる前は、牛乳を使った鍋の味のイメージができませんでしたが、最近流行っている豆乳鍋と似ているのかなと思います。

歴史のある食べものですので奈良に行った際には是非飛鳥鍋を食べてみてください。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行で良かった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new ブログ 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました