【天ぷら あざらけ】旬の食材を落ち着いた雰囲気の店内で堪能

日記

「天ぷら あざらけ」では旬の美味しい天ぷらを落ち着いた雰囲気で食べられます。天ぷらや前菜、どの料理も美味しく、すごくおすすめのお店です。6500円のコース内容を食べてきたので内容と食レポを書きました。

天ぷら あざらけ

14席のこじんまりしたお店で美味しい天ぷらが食べられます。天ぷらはどれも美味しくお店の方の人柄も素敵です。予約でいっぱいのことが多いでお店なので事前予約をおすすめします。

ちょっと奮発して6500円のコースを予約して伺いました。

16品 6500円コース

お通しは前菜は貝と黒毛和牛のたたき刺し、卵黄の天ぷら。卵黄の天ぷらは下のご飯に味がついていて、卵黄を割っていただきます。

前菜3品 貝、黒毛和牛のたたき刺し、卵黄の天ぷら

次はエビと菜の花の天ぷら。エビは頭と殻の天ぷらも出てきます。パリパリで食べやすく美味しいです。

エビ、菜の花の天ぷら

カニと白子とさつまいも。白子はトロットロ、カニは半身そのまま揚げられていましたが柔らかく食べやすかったです。さつまいもは1時間半ほど低温で揚げて、甘くてほくほくでした。

カニ、白子、さつまいもの天ぷら

途中にお刺身も出てきます。ぷりぷりで鮮度抜群です。

お刺身

太刀魚の大葉包みと海老しんじょの蓮根挟み。太刀魚はフワフワ、蓮根はサクサクでめちゃうまです。

太刀魚の大葉包み、エビしんじょの蓮根挟み天ぷら

ホタルイカのおひたしも絶品でした。

ホタルイカのおひたし

次に子持ち昆布、タラの芽、黒毛和牛。子持ち昆布はプチプチ食感です。

子持ち昆布、タラの芽、黒毛和牛の天ぷら

最後に牡蠣の大葉包みと穴子です。牡蠣はジューシー、穴子はふわふわです。

牡蠣の大葉包み、穴子の天ぷら

最後の〆は鯛茶漬けでした。旨みがたっぷり詰まった出汁でした。

鯛茶漬け

※コースの内容は季節や仕入れ状況によって変わります。

あざらけ 営業時間 ほか

住所山形県山形市城南町2-11-3 オフィス福原3 1F
営業時間18:00~23:00
定休日月曜日
席数14席
アクセス山形駅から徒歩7分
駐車場なし
近隣に有料駐車場あり
Instagramhttps://www.instagram.com/azarake.st/
営業時間 ほか

あとがき

一つ一つどんな料理なのか、何で食べるのがおすすめなのかを丁寧に教えていただけるのがすごく嬉しいお店です。お店も落ち着いた雰囲気でガヤガヤしないので美味しい料理と会話に集中できてすごく気に入っています。

ぜひ行ってみてください!

当ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも美味しい東北の美味しいお店やおすすめのお店をこちらで紹介しています。よければご覧ください。

good and newブログ 飲食店まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました