琵琶湖一周サイクリングの旅で食べるべきグルメ4選

日記

琵琶湖を自転車で一周する旅に行ってきました。今回はグルメ編で美味しかった・オススメしたいものを紹介しています。

琵琶湖一周に関する記事は項目ごとに分けて書いています。良かったらご覧ください。

R cafe

私が今回の琵琶湖一周の中で一番寄って良かったと感じた場所です。ハワイアンカフェでロコモコやパンケーキ、ハワイアンカクテルが楽しめます。

今回注文したのがフリフリチキンプレートとマイタイ(ノンアルのトロピカルカクテル)です。通常はご飯が二つついていますが今回は一つにしてもらいました。

R cafe フリフリチキンプレート

気分はハワイだったので手で豪快に食べました。チキンを焼いている所が見れてそれもまた楽しいです。

R cafe グリルチキン
チキンを丸々焼いています

このハワイアンな料理をハワイのような景色を眺めながら食べられます。これは楽しくない訳ないですね!

R cafe情報

住所〒520-0503
滋賀県大津市北比良934-1
営業時間平日          8:00〜17:00 (L.O16:00)
(木曜日はモーニングお休みです)
土日祝       7:00〜18:00 (L.O17:00)
定休日木曜日
※シーズンにより異なる
電話番号077-596-1355
駐車場・駐輪場あり
webサイトhttps://www.r-cafe.net/
R cafe アクセス他

道の駅 湖北みずどりステーション

道の駅 湖北みずどりステーション外観

サイクリストがよく訪れる道の駅みたいです。私が行った時にもサイクリストが多かったです。

道の駅 湖北みずどりステーション 看板

ここでは近江牛のカレーパンと近江牛のハンバーガーを食べました。

カレーパンは揚げたてで熱々を楽しめました。ハンバーガーは肉がジューシーでトマトとチーズの相性が抜群で美味しかったです。

道の駅 湖北みずどりステーション メニュー表

パン以外にも近江牛やの肉汁や天丼などボリューミーなメニューも豊富にあります。

道の駅 湖北みずどりステーション情報

住所〒529-0365
滋賀県長浜市湖北町今西1731−1
営業時間 レストラン:10:30~17:30 (4月~10月) 10:30~16:30 (11月~3月) 
定休日休館日第3火曜日、年末年始
電話番号0749-79-8060
駐車場・駐輪場あり
webサイトhttps://mizudori-st.jp/
道の駅 湖北みずどりステーション アクセス他

ラコリーナ近江八幡

ラコリーナ近江八幡 外観

ここのバームクーヘンは別格に美味しいです。バームクーヘンがあまり好きではない私ですが、ここのは美味しくて感動しました。

買ったのは「焼きたてバームクーヘン」で消費期限が当日中ですが、今まで味わったことがないほど美味しかったです。

ラコリーナ近江八幡 バームクーヘン

ラコリーナ 近江八幡 情報

住所〒523-8533
滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
営業時間900-1800
フードコート 10:00-17:00
電話番号0748-33-6666
駐車場・駐輪場あり
webサイトhttps://taneya.jp/la_collina/
ラコリーナ 近江八幡 アクセス他

BIWAKO DAUGHTERS

BIWAKO DAUGHTERS 外観

街にあるパン屋です。ここではブラックバスバーガーを食べることができます。私が行ったのは夕方4時ごろでブラックバスバーガーは売り切れていました。店員の方に聞いたところ、日によっては売り切れることがあるということでした。

まだ残っていたメロンパンを購入しました。ナマズをイメージした黒いメロンパンです。中のクリームがクリームチーズのような濃厚さでとても美味しかったです。

BIWAKO DAUGHTERS 情報

住所〒524-0202
滋賀県野洲市菖蒲230
営業時間10:00〜17:00
定休日水曜日
電話番号077-532-7779
駐車場・駐輪場あり
webサイトhttps://biwakodaughters.jp/
BIWAKO DAUGHTERS アクセス他

あとがき

サイクリングをしているとカロリーを消費しているからか、いつにも増してお腹が減ります。その腹ペコの状態で食べるものはどれも美味しかったですが、その中でも特に美味しかったものをピックアップしました。

琵琶湖一周する際の参考になれば嬉しいです。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行でよかった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました