[家事ヤロウ]みりん生キャラメルの作り方 イチゴでアレンジも

日記

家事ヤロウ!!!で紹介されていた簡単生キャラメルを作ってみました。材料は生クリームとみりんのみで超簡単です。オリジナルレシピでいちごを加えたイチゴ生キャラメルも作ってみました。材料・工程・感想などを書いています。

みりんで作る生キャラメル

みりんと生クリームだけで作る生キャラメルです。調理時間は30分で本格的な味を再現できます。

イチゴ果汁を入れてイチゴ生キャラメルも作ってみました。

材料

みりんで作る生キャラメル 材料
生クリーム
みりん
イチゴ1個(イチゴ生キャラメル用)

生クリームとみりんを1対1で配合します。

作ってみた!

生クリームとみりんを1対1で鍋に入れ、中火で沸騰させます。(私はそれぞれ150mlで作りました。)

沸騰したら弱火でじっくり煮込みます。焦げないようによく混ぜながら火にかけます。

みりんで作る生キャラメル 工程1

10分ぐらいすると徐々に黄色くなってきます。まだまだ弱火で火にかけていきます。序盤はみりんの香りが強く、キャラメルになる想像はできませんが問題ありません。じっくり弱火で火にかけましょう。

みりんで作る生キャラメル 工程2

さらに10分ぐらいすると徐々にドロドロになってきます。もう少し弱火で火にかけていきます。

みりんで作る生キャラメル 工程3

キャラメル色になって、香りもキャラメルになります。そうしたら火を消して冷やします。火にかけ過ぎると完成品が固くなります。キャラメルの色が濃くなる前に火を止めましょう。(この状態は少し火にかけすぎでした)

みりんで作る生キャラメル 工程4

適当な器に移して冷蔵庫で冷やします。

※右側の容器はアレンジのイチゴを入れたものです。純粋な生キャラメルは左の画像です。

みりんで作る生キャラメル 工程5

番外編:イチゴを入れたアレンジ

イチゴを1つ潰していきます。

みりんで作る生キャラメル 工程6

先ほど作った冷やす前の生キャラメルの元にイチゴを果肉ごとぶっ込みます。

みりんで作る生キャラメル 工程7

イチゴの水分を飛ばすために火にかけます。

全体が混ざったら容器に入れて冷やします。

みりんで作る生キャラメル 工程8

完成

冷蔵庫で冷やした後、容器から取り出したのがこちら。

みりんで作る生キャラメル 完成品

あとは食べやすい形にカットして完成です。

みりんで作る生キャラメル 完成品 カット後

生キャラメルは煮詰めすぎが原因で飴のように固くなってしまいました

味、固さはほぼチェルシーのバタースカッチでした。(結果大成功です。。。笑)

純粋な生キャラメルは失敗(?)しましたが、イチゴ生キャラメルは成功しました!生キャラメルの食感にイチゴの酸味が加わってめちゃくちゃ美味しかったです。

みりんで作るイチゴ生キャラメル 完成品

ちょっと見た目は良くありませんでしたが、こっちはほぼ花畑牧場の生キャラメルでした!

あとがき

みりんと生クリームだけでキャラメルの味が再現できるとは想像できませんでした。作っている途中も疑心暗鬼でしたが、完成して食べてみるとちゃんとしたキャラメルの味がしました。

新たな面白い発見になりました。

当ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


このブログでは色々な料理に挑戦しています。よかったらご覧ください。

good and newブログ 料理一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました