[実践]帝国ホテル:鶏もも肉のコンフィのレシピを作ってみました

鶏もも肉のコンフィ日記

ユーチューブを眺めていたら帝国ホテルの料理長の「鶏もも肉のコンフィ」のレシピが公開されていました。料理長の人柄も魅力的だったので作ってみました。

鶏もも肉のコンフィ・野菜のコンフィ

コンフィはフランス料理で低温の油でじっくりと煮た料理になります。今回は公開されているレシピに沿って作りました。

必要な材料

鶏もも肉やソースはレシピ通りに、野菜は季節の野菜とのことでしたのでスーパで売っていた野菜を適当に買ってきました。

鶏もも肉のコンフィ

  • 皮付き鶏もも肉(1枚で二人前)

野菜のコンフィ

  • カボチャ
  • じゃがいも
  • アスパラ
  • にんじん
  • 舞茸
  • オクラ
  • なす
  • ニンニク

ソース

  • ミニトマト
  • オリーブ
  • ケーパー(酢漬け)
  • ニンニク

共通

  • 塩・黒胡椒
野菜のコンフィで使う野菜
野菜のコンフィ材料

手順

手順に関してはクラシルのwebサイトやYouTubeに乗っています。詳細に書かれているのでそちらを参照ください。

クラシルwebサイト[杉本シェフ]鶏もも肉のコンフィ

完成品

鶏もも肉のコンフィは少し焦げてしまいましたがうまくできました。皮はパリパリで綺麗に焼き目がついたと思います。

鶏もも肉のコンフィ完成品
鶏もも肉のコンフィ

野菜のコンフィは少しうまくいきませんでした。野菜が多すぎて火が通っていないものもあったりでした。反省点は後述しています。

野菜のコンフィ完成品
野菜のコンフィ

反省点

どうでも良い反省点から、ちゃんとした反省点まで色々ありました。

クッキングペーパーは切って使う

鶏モモ肉のコンフィ火入
クッキングペーパーと重りが大きすぎて中が見えない

切らずに乗せると中の鶏肉の状況がわからなくなってしまいます。重りも小さくて透明なものがいいです。油の状況とか、野菜を入れた後の野菜の状況などを確認するためにちゃんとクッキングペーパーは切って使ったほうが良いです。

鶏モモ肉のコンフィ重り
クッキングペーパーを切って、重りを透明なものに

最初っからこんな丸く切っておけば見栄えも良くなります。(完成には影響しませんが。。。)

野菜のチョイスミス

なすや舞茸は油を吸ってしまい、最後に鶏肉にかける油まで吸ってしまいます。油がないと野菜に火が通りにくかったり、皮の反対側に火が入れられないので、野菜は油の吸わないものを選ぶといいと思います。

油がなくなってしまったのでオリーブオイルを追加して対応しました。

野菜のコンフィが忙しい

鶏モモ肉のコンフィ火入中

今回は家族4人分を同時に作りました。4人分の野菜に同時に火入をするとかなり忙しくなってしまいます。そのため野菜のコンフィは火が入っていないものがあったりと失敗してしまいました。

私のように普段あまり料理をしない人は一人分に集中するか、鶏肉のコンフィだけを作るといいと思います

あとがき

今回は鶏の皮を平らにパリパリに焼くことはできました。それだけで収穫だったと思います。野菜のコンフィに関しては少し残念ですがまた挑戦したいです。

当ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


このブログでは色々な料理に挑戦しています。よかったらご覧ください。

good and newブログ 料理一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました