bitFlyer 仮想通貨積み立て結果 2023年4月1日現在

資産形成

前回に引き続き、仮想通貨の運用結果の報告です。過去の運用成績は以下で確認できます。ぜひご覧ください

仮想通貨積立結果 一覧

2023年3月はビットコイン、イーサリアムともに価格が上昇しました。最近1ヶ月の値動きはどうだったか、株式と比べてどのような成績になっているか、積立の評価損益はどうなったのかを書きました。

※仮想通貨の購入を勧めるものではありません。

2023年2月の動き

2023年3月は仮想通貨は価格を上げました。以下はビットコイン、イーサリアムと全世界株式(VT)を比較したグラフです。

仮想通貨 2023年3月の値動き

全世界株式の株価も上昇していますが、ビットコインやイーサリアムの上昇幅が大きくなっています。

2023年の1月から3月末までを比較したグラフは以下の通りです。

仮想通貨 2023年の値動き

ビットコインは年初来73%も値を上げました。イーサリアムに関しても54%上昇していて今年は仮想通貨が絶好調の年になっています。

株式相場はシリコンバレーバンクが破綻したり、アメリカの利上げの見通しがたたなかったりと不安定で、仮想通貨と対照的になっています。

ただ、仮想通貨も昨年にFTXが破綻したりと急にネガティブなイベントが発生することも多いのでこれからも注視して行きたいところです。

※グラフの比較方法についてはこちらで書いています。もしよかったらご覧ください。

運用結果

2022年8月17日までは積立で毎日購入していました。しかし、合計で22万円積立を行いましたが、仮想通貨のようなハイリスクな資産を購入できるのはこれが限界でした。そのため、積立のあとは少しずつ売買をして最終的な利益を目指しています。

取得価額評価額損益
ビットコイン85,00070,500-14,500
イーサリアム85,00075,000-10,000
合計170,000145,500-24,500
2023年4月1日現在

3月は価格が上昇していたので、ビットコイン、イーサリアムそれぞれ1万円ずつ売却しています。

ビットコインもイーサリアムもどちらも、もう少しで損失がなくなるところまで来ました。

所感

今年はビットコインが70%、イーサリアムが50%上昇していますが、まだ含み損を抱えたままです。

仮想通貨のボラティリティーの大きさを身にしみて実感しました。このまま損失がなくなったら全て売却をして損益なしで仮想通貨は卒業したいと思っています。

当ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました