bitFlyer 仮想通貨積み立て結果 2023年6月1日現在

資産形成

前回に引き続き、仮想通貨の運用結果の報告です。過去の運用成績は以下で確認できます。ぜひご覧ください。

仮想通貨積立結果 一覧

2023年5月はビットコインは小幅に下落、イーサリアムは小幅に上昇しました。最近1ヶ月の値動きはどうだったか、株式と比べてどのような成績になっているか、積立の評価損益はどうなったのかを書きました。

※仮想通貨の購入を勧めるものではありません。

2023年5月の動き

2023年5月のビットコイン、イーサリアムと全世界株式(VT)を比較したグラフです。

仮想通貨 2023年5月の動き

ビットコインは一時7%ほど、イーサリアムは一時5%ほど下落しました。大きなニュースやイベントはありませんでしたが、一説には金融引き締め制作が投資熱を抑制しているとのことです。

2023年の1月から5月末までを比較したグラフは以下の通りです。

仮想通貨 2023年の動き5月末時点

5月のビットコインは下落しているため、先月に比べて上昇幅が減少しました。ただ、全世界株式が1.7%下落しているのに比べて、ビットコインは73%の上昇を記録しています。

今年を一見するとビットコインの方が投資の旨みがあるように見えますが、仮想通貨はボラティリティ(価格変動幅)が激しいので、下落の時も大きく値動きします。

一般的に「ボラティリティが大きい = リスクが大きい」ため大きな利益を得る可能性がある一方で大きな損失を被る可能性も高いです。

そのため、自分のリスク許容度を把握した上で、その範囲内に納める必要があります。

※グラフの比較方法についてはこちらで書いています。もしよかったらご覧ください。

運用結果

2022年8月17日までは積立で毎日購入していました。しかし、合計で22万円積立を行いましたが、仮想通貨のようなハイリスクな資産を購入できるのはこれが限界でした。そのため、積立のあとは少しずつ売買をして最終的な利益を目指しています。

取得価額評価額損益
ビットコイン74,55060,000-14,550
イーサリアム74,55069,000-5,550
合計149,100129,000-20,100
2023年6月1日現在

5月は小幅な値動きだったため購入も売却もしていません。

所感

最近は仮想通貨のニュースがあまり見なくなった気がします。それも一時の仮想通貨熱が冷めてきたということでしょうか?

一時は加熱気味だった気がするので、いい意味でニュースを見なくなったのはいい側面もある気がしています。このまま、長い目で付き合っていきたいと思います。

当ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました