IT企業で使われる横文字5選。実例つき

日記日記

プログラマーに転職して会議などで横文字が増えたように思います。会議などでよく使われている横文字を紹介します。

よく使われる横文字5選

nice to have (あった方がいい)

仕事をしていて、一番かっこいいと思ったやつです。”あった方がいい”を単純に英語にしているだけですが、スムーズに言えるとカッコ良くなるのかもしれないです。

実際の会議にて

仕事仲間
仕事仲間

ユーザーにヒヤリングしたんですけど、この機能は nice to have で必須ではないですね〜

私

っかっかっこいい。。。

日常会話だとこんな感じでしょうか?

一人暮らししようと思っててさ〜

食器洗い機って必要だと思う?

ん〜〜ま〜

nice to haveだね! 👍

これは流石に嫌われそう。。。

ペンディング (保留)

いやらしい言葉ではありません。笑

「作業を一旦ペンディングにする」みたいな形で使って、保留にするって意味みたいです。

私がこの言葉を使うときはこんな感じで毎回言い間違いそうになります。。。

会議にて

私

この作業ってデザイナーの方に確認中ですか?

仕事仲間
仕事仲間

そうですね。来週までは確認できると思います。

私

じゃあ、一旦ペッティン、、、ペンディングにしておきますね!💦

ちょっと変な気を遣う言葉ですね。

CVR (転換率)

コンバージョン(転換)したレート(割合)のこと。例えば、資料請求のwebサイトに100人訪れて、10人が実際に資料請求してくれた場合にはCVRは10%って感じです。

初めて聞いたとき会議でこんな感じでした。

仕事仲間
仕事仲間

現在のシーブイアールは20%くらいなのでこれを35%くらいまで改善させたいですね

私

シーブイアール???もうついていけない。。。

転職して間もない時の会議は新しい横文字ばかりで話についていけないことも多かったです。

KPI (重要業績評価指標)

平たくいえば目標数値のことです。業績を評価する際に重要になる指標で、その指標を元にプロジェクトを評価します。

会議にて

仕事仲間
仕事仲間

今月のケーピーアイは目標に対して20件ショートしているので、来月巻き返したいです!

私

ケーピーアイ??がショート??何言ってんだこいつ(心の声)

この頃は横文字をちょっと諦めていた頃でした。

フィックス (修正・固定)

修正と固定の2つの意味があります。2つの意味があることを知らないとけっこー大変なことになります。

上司
上司

ここちょっと間違ってるからフィックスしといて!

私

間違っているところを固定???大丈夫かこいつ。。。

例えば「スケジュールをフィックスする」は固定の意味で、「間違いをフィックス」は修正の意味になります。

片方を覚えたばかりだと勘違いしがちですね。

番外編 need not to know (知る必要のないこと)

これはコナンの映画で言われていた言葉です。これは仕事で使うことはないでしょうね。しかも使った瞬間嫌われそうです。。。

ボーナスいくらもらった?

need not to know

転職して間もないことは知らない言葉だらけで大変でしたが、徐々に慣れてきて自然と使うようになってきました。逆に友達とかに使いすぎると嫌われてしまいそうなのでちょっとセーブしないといけないですね。

コメント

  1. はなれす より:

    ナイストゥハブはイタいと思った

タイトルとURLをコピーしました