気仙沼を満喫!一日食べ歩きの旅

旅の記録

仙台市中心部から車で2時間弱、宮城の美味しい海鮮が食べられる気仙沼を一日満喫しました。お寿司や焼き魚、お土産など魅力的なものばかりでした。そんな気仙沼で満喫した一日をまとめています。

気仙沼体験記

お昼過ぎに気仙沼に到着してまずはお寿司をいただきました。

気仙沼新富寿し

おまかせ握り(4,950円)を注文しました。少し贅沢なランチでしたがどのネタも美味しくてとてもよかったです。珍しいネタだったり一つ一つに工夫があったりと素晴らしかったです。

紫神社前商店街

腹ごしらえも済んだところで商店街に行きました。

商店街では気仙沼で採れた新鮮な魚が販売されていたり、魚の揚げ物が食べられるお店がありました。

魚の揚げ物は定休日で食べられませんでしたが、サンマと鯨を購入しました。

気仙沼の地ビールも売っていました。その場で飲めるところもありましたが車で来ていたのでお土産で購入しました。

商店街の近くには海を見ながらお茶ができるカフェがあり、そこで一服しました。

浮見堂

カフェから歩いて5分のところに景色がいい神社があったのでそこに歩いていきます。

写真の左側の赤い部分が浮見堂です。

気仙沼湾内を一周できる遊覧船も運行しています

浮見堂からは大きな橋や漁船などが見られます。湾内で波も穏やかでゆっくり散歩するにはちょうど良かったです。

気仙沼市復興記念公園

最後に浮見堂から車で5分ほどにある公園に行きました。

復興記念公園は2021年3月1日に開園して気仙沼湾や市街地が一望できます。

白い建物の中からは湾内を一望できます。いろいろな銅像もあって、銅像にはQRコードがありました。QRコードを読み込むと銅像の説明が書かれていました。

おみやげ

商店街で購入したサンマと鯨を家に帰って食べました。

ニュースでも取り上げられましたが今年のサンマは不漁のようです。確かにいつも食べているサンマよりも身が細かったです。

鯨は生食用だったので刺身でいただきました。生肉の様な食感でニンニクと生姜と一緒に醤油に潜らせて食べました。

あとがき

気仙沼を一日堪能できました。今日行ったもの以外にも俳優・渡辺謙が作ったカフェや大島などまだまだ観光地があります。

また機会があれば行ってみたいと思います。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行でよかった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました