【七日町】てんぷら喜八で絶品天ぷらを頂きました

日記

山形市の七日町にある天ぷら喜八では落ち着いた店内で美味しい天ぷらが食べられます。店内やメニュー、食レポを書きました。

てんぷら喜八

てんぷら喜八 外観

山形市の七日町に店舗を構えるてんぷら喜八では一つ一つ丁寧に揚げた天ぷらが食べられます。

店内

てんぷら喜八 店内

店内はカウンター8席と個室が一室です。カウンター席ではマスターが揚げているところも見れておすすめです。

メニュー

てんぷら喜八 単品メニュー

メニューは単品とコースがあります。私的なおすすめはコースを注文してから食べたいものを追加するのがおすすめです。

てんぷら喜八 コースメニュー

コースは3千円台から5千円台です。

食レポ(もみじコース)

せっかくなので一番高いもみじコースを注文したしました。

小鉢は豆腐にウニが乗っておひたしがついていました。お造りの魚は4種類と色々ありました。

天ぷら12品目

一品目はおくらで優しい野菜からのスタートです。次にアジの梅しそ巻きでした。塩をつけて食べるとアジの旨みが際立って美味しかったです。

3品目は珍しいミョウガでした。サクッとした食感が新鮮です。

4品目は天使のエビでプリップリの身でエビの香りと旨みが口に押し寄せます。

次にこれまた珍しい生麩でした。フワッとした麩をサラッとした天汁につけて食べると美味しかったです。

6品目は王道のキス。サクサクの衣とフワフワの身です。

次のスモークサーモンとモッツァレラチーズは見た目からして大当たりの一品です。

椎茸は肉厚で香りが際立っていました。

9品目は2度目の天使のエビです。エビは何個出てきてもいいですね。

10品目はむしほやです。天ぷらで食べたことはありませんでしたが、ほやのクセはなく、コリコリしていて美味しかったです。

11品目は甘南蛮で、サクッと軽めにいただきました。

12品目の穴子は身がしっかりしていました。

コースとしては12品ですがエビが2回出たので13品目がありました。サザエは天ぷらで食べたことはありませんでしたが磯のいい香りとコリッとした食感がクセになる味です。

締めの天茶とデザート

コースの締めは天茶で上にはかき揚げが乗っています。出汁でサラッと食べれてコースの締めにはもってこいでした。

追加の2品

天茶の前に単品で追加する機会があったのでエビのしそ巻きとウニしそ巻きを注文しました。

個人的にはウニしそ巻きは絶対に注文して欲しいほど美味しかったです。トロットロなウニにシソの香りが追加されて絶品です。

コースと追加2品、お酒を5杯ほど飲んで価格は1万円ほどでした。おいしい天ぷらとそれに合うお酒を頂けて大満足です。

営業情報

住所〒990-0042 山形市七日町4-10-21
営業時間昼:11:30〜13:30
夜:17:30〜22:00
定休日日曜日

ランチは天丼をやっています。990円からとリーズナブルに美味しい天丼を食べられます。

2日前までに予約すればテイクアウトも可能です。

あとがき

落ち着いた雰囲気のお店でゆっくりと一品一品味わいながら食べる天ぷらは絶品でした。席数は少ないので予約必須のお店ですが、味は確かなので是非行ってみてください。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも美味しい東北の美味しいお店やおすすめのお店をこちらで紹介しています。よければご覧ください。

good and newブログ 飲食店まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました