福岡の前田屋総本店で九州を満喫

旅の記録

出張で福岡に来ています。前田屋総本店でモツ鍋、胡麻カンパチ、イカ、明太子、馬刺しを堪能しました。

前田屋

いただいたもの

モツ鍋

言わずと知れた福岡の名物ですね。

前田屋のモツ鍋は味噌、醤油、辛モツの3種類ありましたが、元々のモツ鍋は醤油味だったと言われているみたいなので醤油味をいただきました。

モツ鍋

〆のちゃんぽんまでめちゃくちゃ美味しかったです

明太子

こちらも福岡の名物として有名ですね。

調べたところ明太子が誕生した地が博多のようです。川原俊夫さんという方が明太子を誕生させた方の一人みたいですが、川原俊夫さんは明太子が福岡の名物になってほしいとの思いで特許を取らなかったそうです。

川原さんに感謝です。

明太子

明太子は大分産の柚子で〆ているみたいで、ゆずの爽やかな香りと明太子の辛さがマッチして、今まで食べたことのない味で美味しかったです。

イカ

イカは福岡に行く前まで、名物であることを知りませんでした。九州の北部にある玄界灘でよく獲れるみたいで、福岡の隣の佐賀県の「呼子(よぶこ)のイカ」が特に有名みたいです。

私がイメージするイカの刺身は白色のイメージがありましたが、九州のイカの刺身は透明でした!

ビジュアルからして感動です!

イカの活き造り

イカは生け簀から取ってすぐにさばいてくれるので、少し動いていました。レモンを絞るとイカが踊り出して鮮度がめちゃめちゃよかったです!

九州の醤油は少し甘いのですが、その甘い醤油も美味しかったです。

胡麻鯖

福岡の郷土料理みたいです。サバの刺身を醤油、白ゴマ、酒、みりんで味付けしたものみたいです。

胡麻カンパチ

行った時は鯖が切れていたので胡麻カンパチになりました。カンパチには脂がのっていて美味しかったです。

馬刺し

熊本が馬肉の生産日本一のようです。馬刺しには少し苦手意識がありましたがクセもなく美味しかったです。

馬刺し

値段

今回は3人でお酒もいただいて合計18,000円でした。九州の名物をたくさん食べれて大満足です!

前田屋総本店概要

所在地福岡市博多区博多駅東2-9-20
電話番号092-292-8738
営業時間11:00〜14:30(LO14:00)
17:00〜0:00(LO23:30)
(※ランチは土日祝のみ)
公式HPhttps://motsunabe-maedaya.com/omoi/
ネット予約
食べログ

前田屋は福岡市内に4店舗あるみたいですが、イカの活き造りは総本店限定みたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました