[仁王丸コース]松島湾クルージングで絶景を堪能 運航情報 料金他

旅の記録

松島観光のメインのクルージング、仁王丸コースについて解説しました。名物の島、運航情報、料金など体験レポをまとめています。

松島島巡り観光船 仁王丸コース

昔は観光船からウミネコに餌をやることができましたが、2014年に餌付けが禁止されました。松島の松を守るためだそうです。

そのため、ゆっくり松島の島々を楽しみながらの遊覧がメインになります。鳥がよってこないので、むしろ良くなったとも思います。

コース

仁王丸コースは松島湾内17kmを50分かけて遊覧するコースです。船内では島々に関する解説も流れています。コースの名前の由来にもなっている仁王島の所では船をとめてじっくり見ることができます。仁王島の様子は後の体験レポで写真付きで載せています。

体験レポ

松島 仁王丸

松島の中心部に船がたくさんあります。今回乗った芭蕉コースの他には塩釜に向かう芭蕉コースや貸切コースなど様々なルートがあります。

松島 仁王丸 2

仁王丸は比較的新しい船のようです。定員は400名でかなり大きい船ですが、スピードは速いです。

松島 仁王丸 海上からの景色

松島港は波が少なく、船は全くと言えるほど揺れません。2階部分は追加料金が必要だったので私は1階の外で風邪を感じながら遊覧しました。

松島 仁王丸 海上からの景色2

船からは松島独特の島々が見られます。それぞれに名前があって船内アナウンスでは島の名前の由来など解説を行っていました。(外にいると少し聞こえずらいです)

松島 仁王丸 海上からの景色 仁王島

出発して20分ほどで松島湾を象徴する島の仁王島に到着しました。仁王の姿に似ていることから仁王島の名前が付けられたそうです。(似てるか???)

私的には船島か鯨島の方がしっくりくる気がしています。。。

こんな感じで松島湾内を一周していきました。

運行状況・料金ほか

松島 仁王丸 案内パンフレット
料金1,000円
※2階は追加料金が必要です。2階の入場券は船内で購入できます。
出航時間10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00
繁忙期は9:00 16:00の臨時便がでます。
予約サイトwebで予約することが可能です。
https://rsv.matsushima.or.jp/nioumaru-course/
webサイトhttps://www.matsushima.or.jp/

webサイトでは料金が1,500円となっていましたが、私が現地で購入した時には1,000円でした。

松島 仁王丸 チケット

あとがき

松島湾を1週する仁王丸コースは日本三景の景色を満喫できます。湾内なので波も小さく船はほとんど揺れないので安心して乗ってられます。

松島に行った際にはぜひクルージングも体験してみてください。

当ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行でよかった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました