【絶品】手作りモッツァレラチーズを作ってみた

日記

ユーチューブで手作りモッツァレラチーズの作り方の動画を見つけました。簡単そうだったのでやってみましたが意外と難しかったです。作った過程や味の感想を書きました。

手作りモッツァレラチーズ

ユーチューブを見ていると、こんな動画が流れてきました。

こんなに簡単にモッツァレラチーズが作れるのか、半信半疑だったので、作ってみました。

作ってみた

結論、あまりうまくはできませんでした。分量は動画の通りにやったので、牛乳の種類がよくなかったのか、お酢の投入する時間がダメだったのか、そこら辺がうまくいかなかったんだと思います。

1.低温殺菌牛乳を40度まで温める

低温殺菌牛乳1L

ここが微妙だったのかもしれません。しっかり温度計で40度測りましたが、40度になってから次の工程に進みました。

ひょっとすると最初にお酢を投入してから40度まで温めるのかもしれません。

2.お酢を45ml投入

40度になってからお酢を大さじ3杯投入しました。

すると徐々にチーズの塊が!

チーズができてききた

ただ、動画のように牛乳が透き通るまでは全然行きませんでした。お酢を追加してみましたが少し塊が増えるぐらいで終わってしまいました。

牛乳が悪かったのか、温度が間違ったのか、また次回の要検討事項です。

3.ザルでこす

チーズのもと

牛乳が透き通るまではなりませんでしたが、こしてみるとけっこーチーズはできていました。

4.お湯で揉む

まとまったチーズ

そこから90度のお湯につけて揉んでいくと少しずつチーズっぽくなっていきます。

5.冷たい塩水で締める

冷たい塩水で締める

固まったチーズを冷たい塩水につけてるとチーズが締まって固まりました。

6.完成

完成品

見た目は全然滑らかではないですが、一応チーズっぽいものは完成しました。今回は動画と同じようにカプレーゼにしていただきます。

カプレーゼ

トマトと作ったチーズを輪切りにして、そこにブラックペッパーと塩を振ってオリーブオイルをかけて完成です。

食べてみると非常にクリーミーで予想以上に美味しかったです。味は全然失敗ではなくむしろ成功でした。

あとがき

今回は味は成功したものの、分離がうまくいかなかったり、見た目が少し微妙だったりと反省点も多いものでした。

次は牛乳を変えて、動画も変えて再挑戦してみたいと思います。

当ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


このブログでは色々な料理に挑戦しています。よかったらご覧ください。

good and newブログ 料理一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました