これより美味くて簡単な納豆料理を僕は知らない

納豆日記

以前、適当に作った納豆料理が最高に美味くて簡単でした。もはや料理と言っていいレベルかは微妙で、ガスもレンジも使わない、全ての工程合わせて2分あればできちゃうものです。

調理時間2分。納豆卵キムチ

仕事をして家に帰ると掃除や洗濯、夜ごはんなどやることがいっぱいだったりします。元気に溢れている時には全く負担ではないですが、少し疲れていると何もする気が起きなくなることがあると思います。

そんな時に適当に作った納豆料理が簡単で、美味しかったので紹介させてください。

具材

  • 納豆:1パック
  • 生卵:1個
  • キムチ:適量
  • ご飯:適量
納豆卵キムチ材料

これだけ。調味料もいらないですし、一人暮らしの冷蔵庫にありがちな食材だけで出来て総額100円ほどで作れます。

作り方

作り方は簡単2ステップ

1.納豆、タマゴ、キムチ(適量)を器に入れて混ぜる。(納豆のタレとカラシも入れます)

納豆卵キムチ過程

2.ご飯の上に1で混ぜたものをかけて完成

納豆卵キムチ完成

総料理時間は2分足らず、これだけでめちゃうま丼のが出来上がりです。

納豆のタレの旨味とキムチの旨味、タマゴのまろやかさがお互いの良さを引き出して、キムチの白菜の食感がいいアクセントになってご飯がススム!ススム!

試しにタマゴを抜いて納豆とキムチだけで作ってみたり、キムチを抜いて納豆とタマゴだけで作ってみたりしましたが、この3種の神器(納豆・キムチ・タマゴ)の足元にも及びませんでした。

腹持ちも良くてこれを発明した時には連続で食べてました。

料理が面倒なとき、ちょっと疲れて手を抜きたいとき是非作ってみてください。

注)極限まで面倒くさがって、納豆のパックを器にしてタマゴとキムチを入れて混ぜたことがありますが、納豆のパックが小さく、溢れてしまって片付けがより面倒くさくなってしまうので、あまりおすすめしません。

納豆のビニールを粒をつけずに取る方法

納豆パックの中のビニールを取るとき、納豆が数粒ビニールについてきちゃうことってありますよね。それを取ろうとしてビニールを触るとネバネバが手についたりしてイライラ。。。

それを解消する方法があります!

その方法は、ビニールを少しパックの外に出し、バックを閉じた状態で少し出したビニールを引っ張る。これだけです。ビニールについている納豆粒がバックのところに残って、ビニールだけを取り出せます。

納豆パック写真

それでは皆さん、良い納豆ライフを!!笑

コメント

  1. 矯正仲間 より:

    納豆とめかぶも美味しいです。こちらも2分あれば作れます。是非食べてみてください。

タイトルとURLをコピーしました