【静岡の絶景】日本平夢テラスから富士山、街並み、駿河湾、松原を一望

旅の記録

静岡市から富士山が綺麗に見える「日本平夢テラス」に行ってきました。夢テラスからの景色、アクセス、営業時間、周辺情報などの情報をまとめています。

日本平夢テラス・展望回廊

日本平夢テラス 外観

日本平ロープウェイの駐車場から徒歩1分です。電波塔のようなものの周辺におしゃれな建物があり、そこが日本平夢テラスと展望回廊です。

日本夢テラスからの景色がこちら。

日本平夢テラス 景色1

天候が曇りで、ちょっとガスっていましたが、すごく綺麗です。奥には富士山、手前に市街地、右には三保の松原、そして駿河湾が一望できます。

日本平夢テラスと一緒に撮った写真がこちら。

日本平夢テラス 景色2

夢テラス自体も木を基調とした綺麗な建物で、新国立競技場も設計した隈研吾建築都市設計事務所が設計を担当しています。夢テラスと富士山が調和して綺麗に見えます。

日本平夢テラス 静岡市側の景色

360度パノラマなので静岡市街地も見えます。夜には夜景が綺麗なスポットでもあります。

営業情報ほか

住所〒424-0886
静岡県静岡市清水区草薙600-1
アクセスJR静岡駅から車で25分
東名静岡ICから30分
開館時間日〜金曜日 9:00〜17:00
土曜日 9:00〜21:00
休館日毎月第2火曜日 (第2火曜日が休日の場合は翌平日が休館)
年末(12/26〜12/31)
入場料無料
webサイトhttps://nihondaira-yume-terrace.jp/
日本平夢テラス 営業情報他

夢テラスの営業時間は上記のようになっていますが、景色が見れる展望回廊は終日365日入れます。(入場ゲートはありません)

夢テラスの中には日本平の歴史などが展示されているので、歴史などに興味がなく、景色だけを楽しみたい方は夢テラスの営業時間関係なく見れます。

周辺情報

展望台のすぐ横にはロープウェイの駅があり、久能東照宮まで走っています。

ロープウェイ

日本平展望台から久能東照宮までのロープウェイがあります。久能東照宮は国宝に指定されている建築物もある観光名所です。

ロープウェイは通常9時から17時の運行です。久能東照宮は車で乗り付けができないのでこのロープウェイで行くか、歩いて行くかになります。

売店情報

日本平のロープウェイ駅には売店や食事処があります。営業時間は以下の通りです。

売店10:00〜17:00
レストラン10:30〜15:00(平日)/10:30〜16:00(土日祝)

運賃

ロープウェイの運賃は以下の通りです。

一般大人(中学生以上)往復 :1,250円
片道 :700円
一般小人(小学生以下)往復 :630円
片道 :350円

東照宮の参拝セット券や東照宮博物館入館セット券も販売されています。

詳しくは日本平ロープウェイwebサイトへ

あとがき

夢テラスの展望回廊は富士山を見るには絶好のスポットです。昼はもちろん、夜には夜景が綺麗なスポットになるので、静岡観光の方はもちろん、地元の方もぜひ行ってみてください。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行で良かった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new ブログ 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました