【ぴよりん弁当】一日200食限定の新名古屋名物弁当

旅の記録

名古屋駅の駅弁で100年以上の歴史がある『松浦商店』からあの「ぴよりん」をモチーフにした弁当が発売されました。販売場所や弁当の中身をまとめました。

ぴよりん弁当

ぴよりん弁当 パッケージ

名古屋で超人気のスイーツ「ぴよりん」がお弁当になりました。名古屋駅で1日200食の限定発売です。

お弁当

お弁当を開けるとこんな感じ。デコ弁のような可愛らしいお弁当です。

ぴよりん弁当

おかずは唐揚げ、肉団子、ウィンナー、エビフライ、卵です。上部のご飯はチキンライスでクチバシや鶏冠はチーズ、目はタピオカでできています。

このお弁当、子供用と侮ることなかれです。見た目はこんなに可愛いですが唐揚げ、肉団子、ゆで卵には名古屋コーチンを使用していて本格派です。

ケチャップライスにもしっかりと鶏肉が入っていて、可愛い大きさですが満足感も充分なお弁当でした。

食後にぴよりんの可愛い飴があるのも嬉しいですね。

販売場所

JR東海ツアーズ隣りの「グランドキヨスク名古屋」と、同じく名古屋駅のうまいもん通り太閤通口の「デリカステーション名古屋」で販売されています。

グランドキヨスク名古屋は図の9番、

グランドキヨスク名古屋 場所

デリカステーション名古屋は図の8番です。

デリカステーション名古屋 場所

あとがき

一日200食限定なので土日は早めに売り切れてしまうお弁当です。ぴよりんファンにもそうでない方でも、お子様も大人も食べてほしいお弁当でした。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行で良かった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new ブログ 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました