まだまだ発展途上の新スポット:山形『Q1』を探索

旅の記録

2022年9月にオープンした『Q1』に行ってきました。カフェあり、雑貨屋あり、レンタルスペースありの新スポット情報をまとめました。

やまがたクリエイティブシティセンター Q1

Q1 外観

Q1は山形市立第一小学校旧校舎(=旧一小)をリノベーションして作られました。そのため、建物の外観は学校そのもので、内装も学校の名残がたくさん残る施設になっています。

旧一小は2001年に国登録有形文化財、2009年には近代産業遺産に認定されています。そんな歴史的にも価値のある建物を探検してきました。

Q1 外観 夜景

夜にはイルミネーションが光って綺麗です。

探検記

Q1 入り口

第一小学校の正面玄関から中に入ります。大人になってから学校に入れる機会がないので少しワクワクします。

Q1 1階 廊下

中に入って一階部分は綺麗に整備されていました。入ってすぐ左側にあるカフェではたくさんの人がお茶を楽しんでいました。

1階の写真はQ1の端の廊下で、端に行くと、人は落ち着いていたので雰囲気を撮ってみました。

Q1 階段

1階から階段部分に入ると旧にコンクリート剥き出しに。雰囲気が一変します。歴史を感じる階段になっていました。

Q1 2階 廊下

2階、3階部分はコンクリーつが剥き出しの部分と新しいガラスの入り口と廊下の木目が混在して、独特の雰囲気を醸し出しています。

Q1 空テナント

まだテナントが入っていない教室は、狭く、「こんなに小学校の教室って狭かったけかなぁ〜」と感じます。

施設情報

住所〒990-0043
山形県山形市本町1-5-19
アクセス山形駅から徒歩15分
開館時間9:00-22:00
休館日年末年始(臨時休館あり)
駐車場専用駐車場あり(22台)
※山形市中央駐車場を利用する場合はQ1運営事務所に駐車券を持って行くと割引してもらえます。
電話番号023-615-8099
webサイトhttps://yamagata-q1.com/
Q1 施設情報

テナントの種類は本・雑貨、カフェ・スイーツ、深煎りコーヒー専門店、山形文化資料館、アートギャラリー、キッチンスタジオなど多岐にわたります。

交流ルームやキッチンスタジオ、イベントスペース、シアタースペースはレンタルできます。

あとがき

歴史的な建物と新しい文化が融合している施設で、同じ山形の文翔館と似ている雰囲気を感じました。

文翔館についてまとめた記事はこちらから

[山形]意外と盲点?文翔館の魅力

まだ、完成してから時間が経っておらず、所々テナントが空いていました。これからますます発展が期待される山形の新スポットでした。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


山形の観光スポットなどについての記事一覧はこちらから

good and new ブログ 山形観光・飲食店一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました