私の資産形成ルール・家計管理の方法

資産運用アイキャッチ資産形成

私の考えは資産形成とか家計管理に極力体力を使いたくない。ただ、ある程度管理や状況を把握しておいて、将来しなくて良い苦労はパスできるようにしておきたい。そんな私の資産管理ルールです。

管理方法

そのため、以下のような管理方法を行なっています。

  • 株式や投資信託など資産運用の方針やルールを決めてその範囲内で行う
  • 月末に資産状況をエクセルにまとめて月末時点の残高を把握する

家計簿は労力に見合わないため行わずに、月末に10分程度でエクセルを完成させています。マネーフォワードで銀行や証券会社を連携させているが全ての銀行口座を連携できなかったりしたのでこの方法で落ち着きました。残高管理で増減の結果が納得できるもの・問題ないと認識すればOKってスタンスです。

運用ルール

資産運用のルールは非常に詳細に明文化するようにしています。最初の労力はかかってしまうが、作ってしまえば労力も時間も取られなくなって、かつ迷った時の指針になってくれると思うので!

大枠はこんな感じ

  • 資産をリスクによって高・中・低に分ける
  • 高リスク資産は取得価額ベースで総資産の5%を超えない。
  • リスク低資産に分類される金額は最低1年分確保する
  • 為替リスクがある資産は総資産の70%を上限とする などなど
高リスクレバレッジETF・仮想通貨・個別銘柄株式
中リスク投資信託・ETF(レバレッジを除く)
低リスク現預金(ドル建て含む)・国債・金

途中で気付いたことは随時ルールに追加する形で徐々にルールを作っていっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました