【生臭さの向こう側】女川名物のサンマパンを実食レポ

日記

海の街女川名物に生地にサンマを練り込んださんまパンがあります。どんな味なのか、香りはどうなのか、どこで売っているかを書きました。

さんまパン

女川のサンマを実際に生地に練り込んださんまパンが女川の名物になっています。

さんまパン

商品の説明書きには「フレークしたさんまを玉ねぎを生地に練り込み、焼き上げました。一口食べた瞬間にさんまの旨味がお口に広がります。」とのこと。

果たしてどんな味なのか??塩味なのか、プレーンなパンなのか、食べてみました。

実食レポ

目はレーズンで、生地には縞模様が入っています。なかなか可愛い感じです。

サンマパン

割ってみると中には何も入っていませんでした。

さんまパン 中身

レンジで20秒温めるとより美味しくなるとのことでしたのでレンジでジャスト20秒チンしました。するとサンマの生臭さがレンジから溢れ出してきます。

パンからはガッツリサンマの匂いが漂ってお世辞にも美味しそうとは感じませんでした。そして一口食べてみるとほんのりとした甘みが広がります。

サンマの縞模様の部分が甘い生地になっているっぽいです。口に入れるとサンマの生臭さはあまり感じませんが、奥の方にしっかりとサンマを感じます。

食べると意外とサンマのにおいが気にならず、ほんのり甘いメロンパンの様な味わいでした。

買える場所

きらら女川

女川駅すぐそばのシーパルピア女川に入っているきらら女川で購入できます。

きらら女川 営業情報・webサイト

営業時間平日/10:00-14:00
土日祝/10:00-17:00
休業日不定休
webサイトhttps://kiraraonagawa.stores.jp/items/5452d7ed391bb30504000aed
きらら女川 営業情報

あとがき

生臭さも含めて話題性としてお土産にはぴったりだと思います。女川に行った際には是非買ってみてください。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも美味しい東北の美味しいお店やおすすめのお店をこちらで紹介しています。よければご覧ください。

good and newブログ 飲食店まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました