【尾道】千光寺観光するならロープウェイがおすすめ!

旅の記録

多くの寺社が立ち並ぶ尾道で最も有名な神社「千光寺」に行ってきました。アクセスの仕方や観光情報をまとめました。

ロープウェイで行く千光寺

千光寺に行く方法は千光寺公園まで車で行って千光寺まで歩いて行くか、ロープウェイに乗って行くかの2つです。

景色を楽しみたい方はロープウェイで行くのがおすすめです。

千光寺山ロープウェイ

千光寺山ロープウェイ 乗り場

尾道本通り商店街から徒歩3分ほどのところにロープウェイ乗り場があります。定員は25名の小さな箱です。

ロープウェイは約3分間、約300メートルの長さです。

ロープウェイ乗り場からの景色

乗ってみると下から見るよりかなり急で、高所が苦手な方にとっては少し怖いかもしれません。

ただ恐怖心がなければ、山、しまなみ街道、海が一望できて綺麗です。

ロープウェイからの景色

料金・運行時間・運行スパン

大人は往復700円、片道500円です。

運行時間は9時〜17時15分の間で15分おきの発車です。ただし、山頂・山麓のどちらかが定員に達した場合には臨時便が運行します。

ロープウェイの駐車場

山の麓からロープウェイに乗る場合、乗り場に駐車場はありません。近くにコインパーキングがあるので、そちらに駐車して歩いて乗り場に行くことになります。

ロープウェイ降り場

山頂のロープウェイ降り場には大きな展望台があります。こちらは歩いて登ることもできますが、エレベーターもあります。

展望台

展望台の上からは瀬戸内海の島々、山、住宅地が一望できます。

展望台からの景色1

ロープウェイに乗らずに山頂の駐車場に車を停めた方も駐車場から展望台まで徒歩10分ほどです。

非常に綺麗な景色が見えるので、千光寺の駐車場に停めた方も是非行ってほしいスポットです。

展望台からの景色2

千光寺

山頂のロープウェイ降り場から山を下ること5分ほどで千光寺に着きます。

歩道は舗装されていますが急だったりするので歩きやすい靴がおすすめです。

千光寺までの道

千光寺からはこれまたしまなみ街道や瀬戸内海の島々が見れます。

千光寺

鎖修行の道もあって、急な岩の面に鎖が吊ってあり、それをつたって帰る道もあります。ただ、私は少し怖かったのでやめました。

鎖修行

あとがき

個人的にはロープウェイの景色も含めて千光寺観光だと思います。ロープウェイに乗っている途中でも千光寺が見れて色々な視点から色々な景色を楽しめます。

1時間もあれば観光できる場所なので尾道に行った際には是非とも行って見てほしいスポットです。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行で良かった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new ブログ 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました