【体験記】山形の馬見ヶ崎で手軽にSUP体験!

日記

山形の馬見ヶ崎で5月から10月までの期間限定で開催されているSUP体験に参加してきました。感想やSUPの難易度などについて書きました。

馬見ヶ崎 SUP体験

SUPとはスタンドアップパドルボードの略で立ち漕ぎのボートのことです。言葉ではイメージつかない方も多いと思うので馬見ヶ崎SUPの公式ユーチューブを載せておきます。

レンタル品

SUP体験で準備するのが服と靴のみです。ボードとオール、ライフジャケットのレンタル料は体験料に含まれます。

服は濡れても大丈夫なもの、靴はかかとが固定できるサンダルがおすすめです。

難易度

馬見ヶ崎 SUP会場

SUPの会場は馬見ヶ崎の中でも流れがほぼないところで、大体の場所で足がつきます。そのため、泳げない方でも安心して体験できます。

SUPの難易度は波や流れがほぼないためかかなり簡単です。しかもインストラクターの方が丁寧に教えてくレます。

私が参加した時には20代から50代の方まで参加されていましたが全員問題なく立ち漕ぎができるようになっていました。

体験レポ

SUP体験

水の上をぷかぷか浮かびながら自由に漕いでいくのはすごく気持ちがいいです。水も綺麗で川の底が見れます。蔵王の雪解け水だからか、夏でも程よく冷たく、足を入れてくつろぐのも良かったです。

SUPの様子

大体100分ほど体験する時間がありますが、ずっと立っているのも疲れるので、座って漕いだり、ボードの上に横たわって流れに身を任せるのも最高です。

インストラクターの方も優しい方なので比較的自由に自分の好きなように遊べます。

そして、SUP体験中にはインストラクターの方が写真を撮ってくれて後でLINEで共有をしてくれます。ドローンでも撮ってくれるので夏の思い出にももってこいでした。

料金

料金は一人5,300円からで一人で申し込みをすると9,500円と割高なので複数人での申し込みがおすすめです。

体験申し込み

アクティビティジャパンから体験の申し込みができます。申し込みは以下からできます。

https://activityjapan.com/publish/plan/23656

あとがき

海でのSUPは事故のニュースなどがありますが、馬見ヶ崎のSUPは波も流れもないので安心してできます。夏のアクティビティとして最高だと思うのでぜひやってみてください。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


このブログでは色々な体験記を載せています。よかったらご覧ください。

good and newブログ 体験記一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました