1ヶ月間アンケートで本気の副業(ポイ活)

お金の画像資産形成

8月中アンケートに答えてポイントがたまる楽天インサイトを本気でやってみました。いくら貯まったのか、どんな感じなのかを書いています。

結論

アンケートのイラスト

8月1ヶ月で稼げたポイントは321ポイントでした。

登録記念初回アンケートの100ポイントもあったので実質221ポイントでした。

アンケートはスマホで回答できるものとPCのみで回答できるものがありましたが、スマホで回答できるものだけ回答しました。また、後半で書いている比較的高額になりやすいオンラインインタビュー形式のアンケートは行いませんでした。

1年続けたとしても3000円ほどですので副業には程遠い結果になりました。。。

副業のイラスト

楽天インサイト

会員登録数220万人のインターネットリサーチ会社で親会社に楽天グループがあります。

母体も大きく、プライバシーマークも取得していて、信頼できるアンケート会社だと思います。

もらえるポイント

ポイントに喜ぶ人

楽天インサイトでもらえるポイントは楽天ポイントです。アンケートに答えた翌月の15日までに6ヶ月間有効な期間限定ポイントとして付与されます。

付与された楽天ポイントは楽天市場や楽天トラベルなど各種楽天サービスで使えるほか、楽天payとして街のお店で使うこともできます。

日常的に楽天市場で買い物をする私としてはポイントの使い道に困って無駄になってしまうことはなさそうです。

※期間限定ポイントは楽天カードの支払いに充当することはできないので注意が必要です。

アンケートの種類

楽天インサイトでは大きく3つ、アンケートの種類があります。

webアンケート

PCやスマホから回答できるアンケートが届き、それに答えることで謝礼のポイントがもらえるものです。

もらえるポイントですが、回答した内容で変動します。例えば、最大60ポイントと書かれている場合でも、2問くらいの質問で終了して、もらえるポイントは数ポイントになることもあります。

※おそらく、序盤の質問の回答次第で深掘っていくアンケートだったと思います。

オンラインインタビュー

オンラインインタビューのイラスト

複数人でインタビューに答えるものです。日付と時間が指定されて、その時間にインタビューを受けることでポイントがもらえます。オンラインインタビューはポイントが大きいことが多く、私が見たものでは1時間ほどで6,000ポイントがもらえるものもありました。

私の場合、時間に縛られずに行いたかったため、このアンケートには参加しませんでした。

商品モニター

商品を自宅で利用して、感想などをアンケートで答えるものです。

私が1ヶ月行っている中では、商品モニターの募集は行われていませんでした。

使ってみた感想

1ヶ月使ってみて私は継続しなくていいかなと思いました。

理由としては、ポイントがたくさんもらえるアンケートは質問事項も多く、時間もそれなりに取られてしまうからです。

50ポイントもらうのに10分くらい質問を答えなくてはいけません。少し労力に合わないなと感じました。

比較的高額のオンラインインタビューや商品モニターを狙って答えるのはアリかなと思いました。

あとがき

やはり簡単に稼げる副業はありませんね。。。オンラインインタビューは比較的効率よく稼げそうですが、時間が固定されたり、アンケートの数が少なかったりと、安定的にはできなさそうです。

何はともあれ、実際にやってみることで「うまい話はない」ことを知れただけでもよかったです。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました