コーラと野菜の出会い。ベジコーラをいただきました。

クラフトコーラ画像日記

最近ハマっているクラフトコーラ。今回は野菜を使ったクラフトコーラをいただきました。

ベジコーラ

埼玉県の毛呂山産の桂木ゆずと3種類レタスとルッコラを使ったクラフトコーラです。農場と地元の清涼飲料水を製造する会社が協力して開発したコーラです。

ベジコーラ商品写真

ロマンポイント

私のクラフトコーラの楽しむポイントはズバリ、ロマンです。クラフトコーラの概要や個人的な楽しみ方は以下の記事に書いているのでよかったらご覧ください。

ポイント1)桂木ゆず

桂木ゆずは日本最古の栽培ゆずと言われています。香りが他産地の4倍ほど強く、香りの質・強さ・味の良さから最高品質のゆずと言われています。

ベジコーラはそんな桂木ゆずを使っています。

ポイント2)スマイル農場

スマイル農場では、室内でレタスを育てています。コンピュータで温度・栄養・光をコントロールして苦味やえぐみが少ないレタスを栽培しています。

その品質管理が徹底されたレタスを使用しているからこそ、野菜を入れてもえぐみが少ないコーラができたそうです。

RAEng_PublicationsによるPixabayからの画像

スマイル農場HP

ポイント3)ときがわブルワリー

地元名産を使った飲み物を開発している会社で、地元の食材を使った清涼飲料水を製造しています。

そんな地元の食材をフルに活かせる専門家と、美味しい野菜を作れる専門家、そして地元の美味しい柚子が合わさったからこそ作れたコーラです。

多くの人、研究開発の時間、そして地元の名産があるからこそ産まれたベジコーラ。もう飲む前から楽しいコーラです。

ときがわブルワリーHP

食レポ

瓶を横にして冷やしていると、柚子なのか、沈殿物が瓶の横についていました。そっとコーラを振って沈殿物をとかして瓶を開けると柚子のいい香りがします。

一口飲むと口の中に柚子の香りと、コーラの甘さが広がりました。後味は柑橘の爽やかな苦味でさっぱりできます。

野菜の主張は強くなく、さっぱりとした後味の一部になっている感じだと思います。

クラフトコーラ特有のクセはなく、誰でも非常に飲みやすいコーラだと思いました。

購入できるところ

今回私はふるさと納税で購入しました。ふるさと納税は実質2,000円でお得に返礼品が受け取れます。ふるさと納税に関しては以下でまとめましたのでよかったらご覧ください。

今回購入したふるさと納税は以下のものです。

【ふるさと納税】桂木ゆずと野菜のクラフトコーラ「ベジコーラ」ストレート 200ml 8本セット

ふるさと納税以外だとスマイル農場の通販サイトで購入できます。

スマイル農場通販サイト

200ml6本セットで2,080円(送料別)で購入できるようです。

あとがき

野菜とコーラの融合は今まで聞いたこともありませんでしたが、今回飲んでみて「ありだな」と思いました。それまでのクオリティにするためには、地元のいい素材と専門家の技術があってこそだと思います。

その過程に想いを馳せながらいただくベジコーラに非常に満足できました。

みなさんもお気に入りの職人技などあれば是非教えてください!

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました