【名古屋城から徒歩3分】矢場とん金シャチ横丁店のレビュー

旅の記録

名古屋城観光のついでに味噌カツで有名な矢場とんに行ってきました。混雑状況や食レポ、店舗情報などをまとめました。

矢場とん 名古屋城 金シャチ横丁店

名古屋城正門から徒歩3分のところにある金シャチ横丁は様々な名古屋の名店がお店を構えています。その中に味噌カツで有名な矢場とんもあります。

外観・混雑状況

矢場とん 金シャチ横丁店 外観

名古屋城横の飲食店街「金シャチ横丁」では店前にサンプルが置いているところが多いです。矢場とんも店前にサンプルが置いていますが、これ以外にもメニューはあります。

混雑状況としては、平日の1時でも3組ほど並んでいて、15分ほど並びました。

店内

矢場とん 金シャチ横丁店 店内

一人用のカウンター席と複数人用のテーブル席があって、私は一人だったのでカウンター席でした。カウンター席からはテーブル席が見えないようになっているので一人でもあまり気になりませんでした。

食レポ

私は味噌カツと通常のカツを比較したかったので、ハーフ&ハーフを注文しました。定食だったので、以下の写真にご飯(雑穀米と白米が選択できます)、味噌汁、豆腐、漬物がつきました。

矢場とん ハーフ&ハーフ

ソースの方はサクサク、味噌だれの方はジューシーな食感です。豚はめちゃくちゃ柔らかくて、すごく美味しく、衣も厚くなくて、豚の旨みもしっかり感じられます。

ミソダレは赤味噌独特の香り、苦味、甘さのバランスが良くてご飯が進みます。

矢場とん カラシとすりごま

ソースは付属のすりごま、カラシで味へんが出来ます。個人的にはカラシで食べるソースカツが美味しかったです。

矢場とん キャベツ

最後の味噌が染み込んだキャベツもまた美味しかったです。トンカツに疲れた時はキャベツでひと休憩して、またトンカツを食べてご飯をかき込む。これのループでいつの間にかトンカツが全てなくなっていました。

ハーフ&ハーフ定食は飽きずに食べれますが、お腹パンパンになる量でした。

どて煮

矢場とん どて煮

肉とこんにゃく、ネギと味噌だれの相性が抜群でビールが欲しくなる味です。肉はよく煮込まれていて柔らかかったです。

金シャチ横丁店情報 他

住所名古屋市中区三の丸一丁目2-5
営業時間10:30〜17:30
定休日名古屋城と同じ
矢場とん webサイトhttps://www.yabaton.com/

webサイトにその他の店舗情報も掲載されています。

あとがき

味噌カツはあまり馴染みがなかったですが、すごく美味しかったです。東北で食べれるお店が少ないのが残念ですが、名古屋に来た時にはまた食べたいと思います。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行で良かった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new ブログ 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました