【東京駅ランチ】小山薫堂監修『八重八』の至高の海苔弁

私のお気に入り

東京駅の八重洲口から出てすぐのYANMARビルにある『八重八』は小山薫堂監修の海苔弁専門店で至高の海苔弁が食べられます。食レポなどを書いています。

海苔弁 八重八

放送作家で京都の料亭「下鴨茶寮」のオーナーでもある小山薫堂さんが監修している『八重八』は東京駅のすぐ側にあります。

メニュー

八重八 メニュー

お弁当の種類は3種類です。ご飯の上に乗っているおかずが違うのみで、容器の左側のおかずは同じものです。

ご飯の上のおかずは鮭単体と鶏単体、そして鮭と鶏の両方の3種類です。

八重

せっかくなので鮭と鶏の両方が入った八重を購入しました。

お弁当の外側も高級感が漂っています。

八重 外観

お品書きも付いていました。一つ一つ手の込んだ料理ばかりです。

八重 お弁当

メインの鮭は柚子塩麹焼きで柚子の香りがしっかり立っていました。ただの塩焼きじゃないところがすごく嬉しいです。

ご飯をの下には昆布、梅干し、明太子、高菜が四つのブロックにそれぞれ入っています。梅干しは酸っぱすぎず、優しく角がない味でした。

トマトは皮が剥かれて、ほうれん草はごま油が香る柔らかく食べやすいです。ちくわと醤油麹の磯部揚げも青のりの香りをしっかり感じられて美味しいです。

全ての料理にこだわりが詰まって、丁寧に処理がされているのが分かりどの料理もすごく美味しかったです。

最初1,500円は少し高いなと思いましたが、食べてみるとその価値は十分ありました。

店舗

YANMARビル

東京駅の八重洲中央口を出て道路を挟んだところにYANMARビルがあり、その地下一階に店舗があります。

八重八 外観

店舗は小さくまとまっていて、店舗の裏でお弁当を作っています。注文を受けてから料理を作るので最低でも5分ほどかかります。

営業情報

住所〒104-0028
東京都中央区八重洲二丁目1番1号
YANMAR TOKYO 地下1階
営業時間11:00~20:00
のり弁 八重八 営業情報ほか

あとがき

八重八の弁当は消費期限が短くて4時間ほどです。新幹線で贅沢な駅弁として、特別な日のお弁当として、などなど様々な場面でおすすめです。

お弁当とは思えないすごく美味しい料理ばかりなので是非食べてみてください。

ブログをご覧いただきありがとうございました!毎日20:00に更新していますので、良かったら明日も見に来てくださいね。

それでは、また!


他にも旅行で良かった場所を記録として書いています。よかったらご覧ください。

good and new ブログ 旅の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました